top of page

足指先の黒ずみ?

写真がないのが残念です。

写真がないので、なんともいいようがありません。

足の親指の先爪のすぐ際です。

その人は両足に黒ずんだところがありました。

(血流が悪いような、、目の下のクマのような)

立ち仕事が多く、腰が痛いのと、背中が痛いのと膝やら足やら

いろんなお疲れがありました。

定期的に来られています。

(当初1週間に1度、疲れがひどい時、疲れがましな時1月に1回)

足(膝下)をぐ筋膜リリースをして膝下の前面に筋膜リリースをすべき固いところがありました。

何回か行っているうちある時右足の固い箇所が緩んだ感触。

その後すぐ、右足の親指の黒い箇所は血色がよくなり黒くなくなっていきました。

左足も可能かと思い同じようにしてみましたが、しばらく良くならなかったです。

が、半年ほどして、左足も緩む感覚がありました。

もしかして、消えるかも、と思っていたら、少しずつ黒いのがなくなっていっています。

黒い部分に痛みがあったわけでもないので、その部分に集中してやってはいません。

ご本人もびっくりでした。

こういうのって身体にいい影響を与えているとは思っています。

右手の中指の指先だけが荒れる方もやっています。

右肩回りが主な痛みがあって肩こりがひどく、調子が落ちると首の痛みや耳鳴りもするとか。

右手先は皮膚科に通ってみたが、あまり良くならずで、皮膚科には行ってないそうです。

肩回りをケアしがてら指先もケアするようにしています。

肩回りは慢性的だが、施術ではすぐ緩和して定期的に来られています。

来られる頻度は2か月、3か月に一度です。

指先の荒れは少しマシになっていると報告はききますが、、

最新記事

すべて表示

12月に固っていた研修が無事終了しました。 アクティベーター・メソッドの研修、 そして筋膜リリースのでした。 アクティベーターは更新を兼ねて。 いつも、まだまだだなぁと思うところを 突き詰めます。 今回は2日に渡って自身の施術を体感する ことができました。 身体が整うのをすごく体感して、 そして、少しなるところのケアもする と言う体感をするところが実習に盛り込まれていました。今まではそんなことなく

あっと言うまでした。 個人で11億は多く思えたけど、 みんなで使えばあっと言う間でした。 使えた方は喜んでいだけました。

bottom of page