グラストンテクニックとは

写真のステンレスのツールを使用し、筋、腱、筋膜などを解きほぐします。

グラストンインストゥルメント

ケガの後や慢性的症状を持っていると筋・靭帯・腱筋膜などが癒着を起こしたり、線維化がみられることがあります。

                                         

筋や、腱、靭帯、筋膜などの癒着や瘢痕組織、線維化などをステンレス製インストルメントで取り除いて機能障害を改善します。

​身体の代謝があがり、身体が軽く感じられます。

 

   

千手庵カイロプラクティックグラストン施術風景

頑固なこり・急性や慢性の靭帯・筋肉の損傷・スポーツ外傷など 競技前後のメンテナンス、などにご利用いただけます。

グラストンテクニックでより良い成果を出しているといわれている症状

アキレス腱炎、腰痛(腰椎捻挫、挫傷)、手根管症候群、内側上顆炎(ゴルフ肘)、外側上顆炎(テニス肘)、首の痛み(頸椎捻挫、挫傷)、ばね指、肩の痛み(腱板障害)、足底筋膜炎、瘢痕組織、繊維筋痛症など

千手庵カイロ筋膜リリース