top of page

PC作業のお疲れ

長時間PC作業のお疲れの方が多いので気づいたことを書いています。

PC作業の時の注意

最近は事務作業にパソコンはつきものですよね?

パソコンはデスクトップなのかノート型なのかによっても身体へかかる

負担の場所が変わりますね。

それで変わるのは画面の位置です。

背の高さにもよりますが、画面をまっすぐ負担ない状態で見れていますか?

長時間画面とにらめっこしていて顔が画面に近づいた状態になると

首が亀のように前に伸びています。

背中が猫背になっているともっと亀のようになります。

後頭部がしんどくなったりします。おまけに首だけで後ろをみるのがつらい!

頭が重いので、ほおつえをつきたくなるかもしれません!

頭は身体の体幹にのっていますか?

頭部は3キロから5キロあります。

ちゃんと体幹の上に乗っていないと肩や首、腰までにも負担がかかりやすくなります。


椅子に座っている時はどこに過重がかかっていますか?

背中が丸いと足を上にあげたくなります。その状態で座っているとお尻がずる~と

ずれてしまいます。

椅子の座椅子部分には坐骨の下が当たっているのがいい座り方です!

坐骨の後ろの部分ではお尻がずれた座り方になります。

骨盤は立てて座るのがいい座り方です。


一日へんな座り方で仕事をしていたらあっという間に疲れた身体になりますよ。


やじろべえを想像してみてください。


いい状態で座れるようにできればパソコンの位置やいすの高さにきをつけましょう。

数時間やっても負担のかかりにくい姿勢でパソコンワークをスタートする癖を

つけてください

それだけで作業効率があがり、疲れも減少しますよ

実際にあなたの姿勢の工夫すべきところは(個人により違うので)

直接アドバイスしますよ!




最新記事

すべて表示

お客様の感想いただきました!

知り合いの紹介で行かせていただきました! 初めての私でも分かるように説明して下さったり先生も楽しい方なのでオススメです! まだ回数は少ないですが肩が軽くなったり、長年放置してたバネ指も動くようになり先生には感謝しかありません。 これからも通わせていただきます!

タッチフォーヘルス1day講座

12月16日。タッチフォーヘルス1day講座に千手庵クライアント様1名様と一緒に参加させて頂きました。 こちらから来られた方以外にも参加者が4名いらっしゃいまして、小規模で、かつ、多すぎない人数でしたので、楽しく理解しやすい環境でとても良かったと思っています。 日常的に簡単にできるセルフケア。必要な方は お問い合わせお待ちしてます。 ♯タッチフォーヘルス ♯セルフケア

アクティベータ・メソッドセミナー参加

アクティベータ•メソッドのセミナー参加しました。 今年は?だった部分がクリアになったり、 テキストにない応用を見たり、 まだまだ学びがあると実感しました。 またここに来て学べたことに感謝です。

bottom of page