検索
  • Nakamura Chikako

スマホ首

普段仕事でPCされたり、スマホを見たりで頭が前に出ている人が多いです。

立った時のバランスは耳の穴のあたり、肩の肩峰、手首小指側、股関節の大転子、ガーディ結節、外くるぶしが一列に縦に並んでいる状態が重心バランスがいい状態。

壁に背中を向けて立つと頭の後ろと背中とお尻とかかとがつきます。

壁に背中を向けて立って頭の後ろがつかなかったりしたら、今はやりのスマホ首かもしれません。

そういう方、上を向いた時天井が見えますか?目でみるんじゃないですよ。

きちんと上を向けていれば目線で上を見なくても天井がみえます!

そういう方首の後ろが凝ったりしてませんか?

後頭部の動きが悪いかもしれません。

高枕が好きな方もこうなる方がいらっしゃいます。

頭が前にでたバランスをしていると亀の首のような感じになり、かっこいいとは

決して言えないですね!

まして首や肩、まして腰まで痛くなってしまうかもしれないですよ。

そういう方は壁の前に立ってみてチェックしてみてください!

施術で機能を改善すれば、姿勢もよくなり、症状も改善、すっきりします!

1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

新たな挑戦

去年の夏からタッチフォヘルス(TFH)というキネシオロジーを勉強しています。 これはあるお客様からの紹介で知ったものなのだったのです。 そのお客様に私にそれを勉強してほしい!というのが最初のお言葉でした。 その時私は???でした。 カイロプラクティックのテクニックでアプライトキネシオロジー(AK)というもの があるのですが、それは治療家のテクニックでそちらを勉強したいと思っていて、前述のTFHはA

緊急事態宣言の影響

9月は新型コロナウイルスの感染拡大でここ滋賀県にも緊急事態宣言が発令されて いました。 静けさを感じるような感覚がしました。 お客様の中には、飲食店をされている方はお店を休業されているので施術も しばらくお休みします。とおっしゃられたり、 普段こられている方も予約を取らずに帰られたり、、、 自粛なのか、詳しく理由も追及することなく さみしい9月でした。 10月に入り 来たかったんです!と数人の方に

ランニングタイムがアップする

今日いらっしゃった方のご感想です。 ランニング中の膝のあたりの痛みで来られていました。 アクティベータ施術と膝まわりのグラストン筋膜リリースをしました。 れは前回施術を受けられた後のことです。(1か月半前です) ( その後すぐ走ると言っておられたのを覚えています。 すごく調子がよくいつも5分かかるところが5分きれて走れたそうです!! とてもうれしそうにお話くださいました。 すごく私もうれしかったで