スマホ首

普段仕事でPCされたり、スマホを見たりで頭が前に出ている人が多いです。

立った時のバランスは耳の穴のあたり、肩の肩峰、手首小指側、股関節の大転子、ガーディ結節、外くるぶしが一列に縦に並んでいる状態が重心バランスがいい状態。

壁に背中を向けて立つと頭の後ろと背中とお尻とかかとがつきます。

壁に背中を向けて立って頭の後ろがつかなかったりしたら、今はやりのスマホ首かもしれません。

そういう方、上を向いた時天井が見えますか?目でみるんじゃないですよ。

きちんと上を向けていれば目線で上を見なくても天井がみえます!

そういう方首の後ろが凝ったりしてませんか?

後頭部の動きが悪いかもしれません。

高枕が好きな方もこうなる方がいらっしゃいます。

頭が前にでたバランスをしていると亀の首のような感じになり、かっこいいとは

決して言えないですね!

まして首や肩、まして腰まで痛くなってしまうかもしれないですよ。

そういう方は壁の前に立ってみてチェックしてみてください!

施術で機能を改善すれば、姿勢もよくなり、症状も改善、すっきりします!

最新記事

すべて表示

首、肩が凝ってたまらない!って言って来られることがあります。 施術したら、良くなるのに、また 痛くなる! 再度来られたときに、何故ぶり返しがたくさんあるのか、日常生活の中に何かストレスになっていることがないか、改善点を探すことがあります。 日常の身体の使い方が間違っていると、 痛みを長引かせたりすることもあると思っています。 ここ最近に出会ったのは、 何回か施術してお話を伺っていると、 日常に過度

タッチフォーヘルスレベル1.2の公式講座を受けていただいた方の感想です! 1公式講座を受けてみて感じたことやよかったことまた気づいたことはなんですか? TFHは中医学に基づいた指圧、栄養学、チベットエネルギー理論に基づいた筋反射テストは、 構造的、生化学的感情的側面からのストレス反応を見て 潜在能力のバランスを整えることにより自己の治癒エネルギーを活性化し 痛みや緊張に効果的に対処できる。