top of page

スマホ首

普段仕事でPCされたり、スマホを見たりで頭が前に出ている人が多いです。

立った時のバランスは耳の穴のあたり、肩の肩峰、手首小指側、股関節の大転子、ガーディ結節、外くるぶしが一列に縦に並んでいる状態が重心バランスがいい状態。

壁に背中を向けて立つと頭の後ろと背中とお尻とかかとがつきます。

壁に背中を向けて立って頭の後ろがつかなかったりしたら、今はやりのスマホ首かもしれません。

そういう方、上を向いた時天井が見えますか?目でみるんじゃないですよ。

きちんと上を向けていれば目線で上を見なくても天井がみえます!

そういう方首の後ろが凝ったりしてませんか?

後頭部の動きが悪いかもしれません。

高枕が好きな方もこうなる方がいらっしゃいます。

頭が前にでたバランスをしていると亀の首のような感じになり、かっこいいとは

決して言えないですね!

まして首や肩、まして腰まで痛くなってしまうかもしれないですよ。

そういう方は壁の前に立ってみてチェックしてみてください!

施術で機能を改善すれば、姿勢もよくなり、症状も改善、すっきりします!

最新記事

すべて表示

12月に固っていた研修が無事終了しました。 アクティベーター・メソッドの研修、 そして筋膜リリースのでした。 アクティベーターは更新を兼ねて。 いつも、まだまだだなぁと思うところを 突き詰めます。 今回は2日に渡って自身の施術を体感する ことができました。 身体が整うのをすごく体感して、 そして、少しなるところのケアもする と言う体感をするところが実習に盛り込まれていました。今まではそんなことなく

あっと言うまでした。 個人で11億は多く思えたけど、 みんなで使えばあっと言う間でした。 使えた方は喜んでいだけました。

bottom of page