淀川マラソン大会 ランナー救護&コンデイショニング グラストン筋膜リリーステクニックボランティア参加

淀川マラソン大会ボランティア参加しました。

スタッフは全国から集まったプロバイダー。開催前夜から施術を開始。参加したメンバーは総勢15名。施術を受けたランナーは391名! この企画は数年前から行われており、この大会出場者のランナーには好評を得ています。大会前夜、大会が始まる前からも受付ており、走る前にコンディションを整えるランナーもいらっしゃいます。  今回私は初めての参加でしたが、大会当日の朝から終了まで、参加しました。 走り終ったランナーが全ての方が自宅へ帰れるよう、サポートが目的らしいのです。マラソンを走り終った後、疲労や痛みで、自宅に帰りつくことがしんどいランナーもいるらしいのです。普段練習されているランナーでも、本番の疲労感は練習とはかなり違うので、 このような企画はとても喜ばれているようです。 私が担当した方は皆さん軽くなった!と言って頂き、あまりに軽くなったのを感じて感激される方もいらっしゃいました。このような企画を通じて、まだ筋膜リリーステクニックを知らない方に知って頂き、日常に筋膜ケアをとりいれていただくことで、ランナーの皆さんのみならず、スポーツコンディショニングに筋膜リリース(グラストンテクニック、ファシアスリックテクニック)を使っていただけたらうれしいです。




最新記事

すべて表示

1.セッションを受けてみて感じたことや氣づいたことはなんですか? 自分の不調の元になっていることをセッション等 身体・心の両面からみてもらうことで、自分自身についても振り返ることができた。 2.今後どんなことを実践していきますか? 忙しい日でも、1日一回は立ち止まって心を整えることに意識を向けていきたい。 3.キネシオロジーに興味のある方に一言メッセージをお願いします。 セッションを受けずっと身体

今日はグラストンテクニック・ファシアスリックオンライン臨床研究会に参加しました。 グラストンテクニックはファシアスリックに移行し、しばらく訳が分からず だったのですが、そんなことはさておき 施術をする上で筋膜リリースはすごい可能性を感じているので、私にはどうしても 必要だと感じています。 まだ未知な筋膜なのですが、私もなんとか理解しようと悪戦苦闘してきたので まだまだうまく使えていないかもしれない

タッチフォーヘルスにはたくさんの要素が詰め込まれていて 全てがバランス良くなる様に 整った形でいるお手伝いをしてくれる物なんだと思いました N.Mさん 女性 レベル1を受けていただきありがとうございます。 レベル1ではタッチフォーヘルスの理論と 背景、使い方の基礎になります! まずは使いましょう!使ってみましょう ですね。 レベル2になると、より、レベル1の理解が高まると思います。まずは最初の一歩