何故か痛みがましになる

先日、小学生クラシックバレーをされているお子様がいらっしゃいました。

体育の授業で走り幅跳びをして地面の穴に着地したことがきっかけで足が痛くなられた

ようです。

アクティベータの施術をすると何故か足の痛みがましになられています。

小学生なのでアクティベータのベーシックと言われるところのみ

チェックして神経関節機能的問題のある個所だけを施術します。

数か所アジャストしました。

痛かったところは足なのですが、

痛みの強いところは問題がありませんでした。

施術を終わった後は足の痛みが全然違うと言って驚いていらっしゃいました。

カイロプラクターあるあるですが、不思議に思えるのでしょうね。

びっくりしたような顔をされていました。

クラシックバレーは過酷なつま先立ちをすっとされていました。

最新記事

すべて表示

この5月に行った筋膜リリースの結果です。 別の箇所で施術をしていた60代女性の方に 筋肉のテストをしていたら、足首の腓骨筋が弱かったのです。 ご本人は忘れていたらしいのですが、5~6年前にひどい捻挫をして、 足首の周りの感覚が鈍ってしまったらしく、でもそのことは仕方ないこと と受け止めていたので、忘れていたということでした。 触った感じは布団の上から触られているような感覚。 筋肉も弱いの足首の周り

1.セッションを受けてみて感じたことや氣づいたことはなんですか? 自分の不調の元になっていることをセッション等 身体・心の両面からみてもらうことで、自分自身についても振り返ることができた。 2.今後どんなことを実践していきますか? 忙しい日でも、1日一回は立ち止まって心を整えることに意識を向けていきたい。 3.キネシオロジーに興味のある方に一言メッセージをお願いします。 セッションを受けずっと身体

今日はグラストンテクニック・ファシアスリックオンライン臨床研究会に参加しました。 グラストンテクニックはファシアスリックに移行し、しばらく訳が分からず だったのですが、そんなことはさておき 施術をする上で筋膜リリースはすごい可能性を感じているので、私にはどうしても 必要だと感じています。 まだ未知な筋膜なのですが、私もなんとか理解しようと悪戦苦闘してきたので まだまだうまく使えていないかもしれない