検索
  • Nakamura Chikako

仕事疲れ(長時間の同じ姿勢のお疲れ)

バイオリンの奏者&講師をされている方はいつも肩回りのメンテナンスにいらっしゃいます。今はコンサートなどで忙しい時期なので、余計にお疲れがでるのでしょう。

バイオリンは皆さん知ってのとおり、左の肩と顔のあたりでバイオリンを挟んで

右手で弓を持って弾きます。独特の格好になります。

以前から首肩回りの不具合があったそうです。

今回は左の母指当たりに張りがあり、筋膜リリースをしました。

肩回りもしていますが、肩回りは以前からグラストンを何回か受けていただいているので、

少し手を入れるくらいです。

終わると張りが消え、肩回りも張り感なしになられます。

仕事をされる(バイオリンを弾かれる)とだんだんとまたつらくなってこられる

ので、定期的にリセットされています。

以前は肩の張りに加え頭痛もあったようですが、頭痛はほとんど起こらなくなっていらっしゃいます。

長時間の同じ姿勢は身体の負担がありますね。

どんどん積み重なったものをリセットして、快適な時間をお過ごしいただけるお手伝いが

できると思っています。


0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

新たな挑戦

去年の夏からタッチフォヘルス(TFH)というキネシオロジーを勉強しています。 これはあるお客様からの紹介で知ったものなのだったのです。 そのお客様に私にそれを勉強してほしい!というのが最初のお言葉でした。 その時私は???でした。 カイロプラクティックのテクニックでアプライトキネシオロジー(AK)というもの があるのですが、それは治療家のテクニックでそちらを勉強したいと思っていて、前述のTFHはA

緊急事態宣言の影響

9月は新型コロナウイルスの感染拡大でここ滋賀県にも緊急事態宣言が発令されて いました。 静けさを感じるような感覚がしました。 お客様の中には、飲食店をされている方はお店を休業されているので施術も しばらくお休みします。とおっしゃられたり、 普段こられている方も予約を取らずに帰られたり、、、 自粛なのか、詳しく理由も追及することなく さみしい9月でした。 10月に入り 来たかったんです!と数人の方に

ランニングタイムがアップする

今日いらっしゃった方のご感想です。 ランニング中の膝のあたりの痛みで来られていました。 アクティベータ施術と膝まわりのグラストン筋膜リリースをしました。 れは前回施術を受けられた後のことです。(1か月半前です) ( その後すぐ走ると言っておられたのを覚えています。 すごく調子がよくいつも5分かかるところが5分きれて走れたそうです!! とてもうれしそうにお話くださいました。 すごく私もうれしかったで