検索
  • Nakamura Chikako

アキレス腱付着部症

アキレス腱付着部症、アキレス腱がついているかかと付近が痛くなる

症状です。

この方はかかとが痛いので、病院の診断を受けていらっしゃいました。

ひどいと骨棘などができているそうなのですが、

骨棘があると言っていらしゃいました。

病院での処置はなく、ストレッチしてくださいで様子を見る形でした。

(湿布薬はでていたと思います)

痛みがひどい1回目は痛くないところから、グラストンし、

2回目は痛みがずいぶん減っていたので、

痛いところを確認して、足首回りをグラストンでリリースをかけて

みました。後、ふくらはぎの方も硬くてゴリゴリした線維化がありました

のでそれをグラストンで取り除く処理をしました。

1回目、2回目で痛みが小さくなっていき、触ると痛みがあったところは

アクティベータ―も使用して痛みなしになって帰られました。

しばらく様子をみて再発しないように管理がいるでしょうが、

痛いのがなくなって、ホットされていました。

痛みを感じてからの処置が早かったので、軽く済まれている感じです。


0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

新たな挑戦

去年の夏からタッチフォヘルス(TFH)というキネシオロジーを勉強しています。 これはあるお客様からの紹介で知ったものなのだったのです。 そのお客様に私にそれを勉強してほしい!というのが最初のお言葉でした。 その時私は???でした。 カイロプラクティックのテクニックでアプライトキネシオロジー(AK)というもの があるのですが、それは治療家のテクニックでそちらを勉強したいと思っていて、前述のTFHはA

緊急事態宣言の影響

9月は新型コロナウイルスの感染拡大でここ滋賀県にも緊急事態宣言が発令されて いました。 静けさを感じるような感覚がしました。 お客様の中には、飲食店をされている方はお店を休業されているので施術も しばらくお休みします。とおっしゃられたり、 普段こられている方も予約を取らずに帰られたり、、、 自粛なのか、詳しく理由も追及することなく さみしい9月でした。 10月に入り 来たかったんです!と数人の方に

ランニングタイムがアップする

今日いらっしゃった方のご感想です。 ランニング中の膝のあたりの痛みで来られていました。 アクティベータ施術と膝まわりのグラストン筋膜リリースをしました。 れは前回施術を受けられた後のことです。(1か月半前です) ( その後すぐ走ると言っておられたのを覚えています。 すごく調子がよくいつも5分かかるところが5分きれて走れたそうです!! とてもうれしそうにお話くださいました。 すごく私もうれしかったで